プロバイダーを確認する方法

契約しているプロバイダー名を知る方法

  1. プロバイダーから一番最初契約した時に送付される契約書面
  2. プロバイダーから提供されているメールアドレス@以降で確認
  3. 支払い明細にて確認

1.プロバイダーから一番最初契約した時に送付される契約書面

大体どこにあるか分からないから難しい。
今回の問題が解決したら、オススメの方法は、エバーノート様です。

EVERNOTE プレミアムパック 3年版 2015【税込】 ソースネクスト 【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:9,500円
(2016/2/7 15:42時点)
感想(0件)

絶対に離れられない存在です。

使い方が分からない方でも問題ないです。

ログインして失いたくない書類をすべて置いて置くだけ。たったそれだけで助かります。

2.プロバイダーから提供されているメールアドレス@以降で確認

プロバイダーから提供されているアドレスを使用する機会が減っていると思う。

Gmailの普及と便利さに、Gmailに乗り換えるパターンだ。その為、プロバイダーメールは捨てられた。

だからこのメールアドレスで調べるって事も出来ないで悩む。

問題が解決したら、プロバイダーメールを捨てないで、Gmail様に頼る。

プロバイダーメールをGmailへ自動転送する設定をする。
Gmailの設定からフィルタを選択して、条件がto:、処理にラベルを付ければ、Gmailで、どのメールアドレス宛に送られてきたか、一目でわかる。
プロバイダーから提供された会員メニューへログインしてメールの転送サービスを利用してGmailへ送っておけば安心。

3.支払い明細にて確認

明細書を郵送にしてあれば、その書類をみればどこから請求されているか分かる。

クレジットカードの支払の場合はネットで明細が見れる。大体どこも3ヶ月ぐらい。

大体、この明細の所で解決すると思う。

しかし、この明細もない、クレジットカードでの明細もない、でも…

今すぐにネットにつなげたい場合は

スマホのテザリングの利用。

テザリングとは…

テザリング(英: tethering)とは、通信端末を内蔵したモバイルコンピューター(携帯電話回線に接続されたスマートフォンなど)を外付けモデムのように用いて、他のコンピューター等をインターネットに接続することである。
出典;http://ja.wikipedia.org/…

デメリットとしてテザリングもやり過ぎると回線スピードが落ちたりするのでやり過ぎ注意。

出来るだけ早く契約できるプロバイダー

今後の為の対策

念のため、今現在接続している場所(現IP)を調べておく

あなたの情報(確認くん)

そのクライアントホスト名で現在のプロバイダーを知っておく